FC2ブログ

集団ストーカーと電磁波攻撃Ⅱ【自分用のデータ保存】

こちらのサイトはあくまで私的なものです。 自分用のデータ保存のためのブログです。

今の空気の振動数が、そう成っているのです・・・・

・・・・・・
旧約聖書のモーゼが、食料としてのマナだけでは無くて、
「マナー(行儀作法・エチケット)を大切にしなさい。それが自分たちの命を助けることに成るだろう」
と示唆したとも、今の私はまじめに感じます。
なぜならば、今の社会情勢を見ますと、命を支える食料と同等に国民のマナーの良い国が生き残ると真剣に感じるからです。

これからは、国家が滅ぶことがあるとすれば、それは他国からの侵略よりも内乱という自壊が原因に成るのではないでしょうか。
その国の民衆からマナー・エチケットが消えるに従って、治安が崩れていくと思います。
だから、生活マナーを守ることは、近所との争いを避けることになり自分自身を助け、その連鎖が大きくなれば国家を安定させるのではないでしょうか。
これから、生活マナーの無い国は、環境汚染の意味からも自壊すると感じます。

この意味は、個人にも言えると感じます。
自分の良心(マナー・エチケット)を守らない人間は、色んな意味でダメになっていくと感じます。
自分の良心(内在神)が許さないのです。
だから、これからの人間は、自分自身の良心を納得させているか否かが、その人の成功や幸運を左右する世紀に入ったと感じます。
今の空気の振動数が、そう成っているのです。嫌もおうもない法則を感じます。

これからは他人のことで心配や怒りを持つことよりも、自分自身の良心を畏れましょう。
この謙虚な気持ちが、その人間を最善へと導きます・・・・

(伊勢白山道)

お隣の国たちは駄目になっていくのかな。
個人でもそんな人達は、この国にもたくさん
増えてしまっているし。

良心を捨ててでも生き延びたい・・・
魂を売ってでも生き延びたい・・・

そういう人たちがどうなっていくのか、非常に
興味ありますね。
  1. 2013/01/30(水) 13:04:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ