FC2ブログ

集団ストーカーと電磁波攻撃Ⅱ【自分用のデータ保存】

こちらのサイトはあくまで私的なものです。 自分用のデータ保存のためのブログです。

人生とは自我(ワレヨシ)の心を無くして行く旅です。自分を無くした先に在るのは何か? その人は、全体と同化して生きる存在に成ります。 他人と会えば、その時は相手に同化して生き。 山を眺めれば、自分が山に同化し、 海や川や森を見ても、その中に溶け込む人に成ります。自分の自我を消滅させるほど、自分に会う他人は気持ちがよく成る。また会いたく成る。 ということを覚えて置いてください。人がコノ世に生まれるのは、 * 今度こそ、自分無くしをするぞ! と転生して来ます。 「では、自分の自我(ワレヨシ)を薄めて生活してみようか」 、と思って見ることも参考にしてください。 想像以上に、自分自身も周囲の人も、楽に成って行くものなのです。

『自分なくしの旅』
2017-01-28 10:57:22 | Weblog
会っていて気持ちの良い人とは、自我(ワレヨシ)の少ない人です。
相手の気持ちも、自分の気持ちも、お互いに「すっと」通る気がします。

反対に自我の強い人は、良いふうに言えば「個性の有る人」と世間で言われます。
でも自我の強い人と会いますと、その後はまるでステーキを食べた後のような気がします。
霊的にも相手のギラギラとした油を食べたのでしょう。

人生とは自我(ワレヨシ)の心を無くして行く旅です。
では、その人の個性は消えて行くのか? と質問されますと、
* 空気のように
* 清らかな水のように
人の理想の姿は成って行くものです。
だから、これを個性と言うのか?という問題に成ります。

このような人は滅多には居ませんから、やはり良い意味で個性と言えるのかも知れません。
では、自分を無くした先に在るのは何か?
その人は、全体と同化して生きる存在に成ります。

他人と会えば、その時は相手に同化して生き。
山を眺めれば、自分が山に同化し、
海や川や森を見ても、その中に溶け込む人に成ります。


こういう心境の時に、書や絵を書きますと、まさに見た風景を転写したかのような生きたモノを描くものです。
過去の禅僧や偉大な芸術家の作品に多いです。

また、そういう自我が少ない人に会いますと、その人は自分に同化してくれますので、
* 自分のことを完全にすべて理解してくれる気がする。
* 自分のすべてを、許してくれている人だと分かる。
* 自分が大きな海に抱かれている気に成る。
と自我が有る人は感じるものです。

自分の自我を消滅させるほど、自分に会う他人は気持ちがよく成る。また会いたく成る。
ということを覚えて置いてください。

もし、「自分は他人に避けられる気がする」と感じる時は、自分の自我(ワレヨシ)とは何か?を静観しましょう。

気に成りますのは、幼児教育です。
「その子の個性が大事」と言いながら、悪い自我(ワレヨシ)を増長させるだけの教育では、不幸に成る人間を養成するに過ぎません。

「三つ子の魂百までも」(幼児の時に受けた教育によって形成された習慣・性質は一生変わらないものだという意味)
つまり、3歳を超えれば、暴力性も、色情も、物欲も、怠惰も、既に有るのです。

これを個性だと言って放置しますと、まさに不幸な、成人後に苦しむ、大人を創ることに成ります。
規則正しい学校生活も出来ないような、個性という詭弁で逃げる人間を創ってしまいます。

たまにこれも利用して「高い霊性」と親が言い訳利用するパターンも昔からあるものです。その子の成人後、老後はどうなって行くのか?
半世紀も誰も観察が出来ませんから知られませんが、私の知るパターンでは100%ダメなのです。
自分で生活も出来ないダメ人間に成っています。

人がコノ世に生まれるのは、
* 今度こそ、自分無くしをするぞ!
と転生して来ます。

「では、自分の自我(ワレヨシ)を薄めて生活してみようか」
、と思って見ることも参考にしてください。
想像以上に、自分自身も周囲の人も、楽に成って行くものなのです。


(伊勢白山道)
  1. 2017/01/28(土) 13:09:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ