FC2ブログ

集団ストーカーと電磁波攻撃Ⅱ【自分用のデータ保存】

こちらのサイトはあくまで私的なものです。 自分用のデータ保存のためのブログです。

要するに、自分に与えられた環境、今生の今の条件の中で、新たな因果を創らないようにして真面目に生きるしかないよ。

誰もが夢の途中、旅の途中
2018-02-10 10:48:06 | Weblog
死別も、重い病気も、人同士のお別れも、自分が老いることも、自分が死ぬことも、
・ もう、これで終わり。
・ 自分はダメだ。
・ これで最期。

、、、、、このように思うから人は悲しくなるのではないでしょうか?
もしこれを、

・ まだまだ、途中のことだ。

と真から思えた人は、上記の嫌な事々も、悲しまずに、慌てずに、それなりに楽しめるかも知れません。

・ 何事も、これで終わりと思わないこと。
・ まだまだ、これからだ、と思うこと。
・ 私は旅の途中に居るだけだ。

このように思える人は救われます。
これは宇宙的な視点、真理だからです。


果たして、コノ世に「これで終わり」というものが有るのだろうか?
そんな簡単に、終わらせてくれるのだろうか?
因果の視点では、これが無いのです。

・ 何事も、決して終わることが無く、継続する輪廻(回る車輪・生まれ変わり)である。

釈尊の教えの中心は、
・ いかにして、強制的な転生(生まれ変わり)を終わらせられるのか。
これに尽きる訳です。
これを解脱(げだつ)、悟り、と呼び、宇宙の中でも非常に稀な現象としています。

悟ったと自称する人間の99.99%は、まだまだ途中です。
有料先生の場合は、金銭を搾取される側の人の立場の人生を体験するために、必ず強制的な転生が、普通の人以上に余計に起こります。解脱など有り得ません。

釈尊は、成し遂げることが非常に難しい解脱が、人の魂のテーマであり、人類の課題だとして、膨大な原始仏典の中で、「その方法を」「生き方を」説明しています。

・ 要するに、自分に与えられた環境、今生の今の条件の中で、新たな因果を創らないようにして真面目に生きるしかないよ。

・ 死さえも、慌てて考えるな。怖がるな。これで終わりと思うな。

・ そんな簡単に「終わり」が無いのが宇宙の真相だ。

と繰り返し、色々な形で説明しています。

「釈尊の言葉 ダンマパダ編」「釈尊の言葉 スッタニパータ編」

以上のような「まだまだ途中に居る」という思想を、
* 神道では「中今」(なかいま:今とは永遠に継続する中心点に過ぎないこと)
と表現しています。

まだまだ途中ならば、途中の出来事ならば、
・ 私は悲しくない。
これを今日は知って欲しい訳です。


旅の途中ならば、何が有っても思い出です。むしろ、色々と有るほうが楽しいかも知れません。
ギリギリ、ドキドキ、もう止めて〜〜。何でも有り。
これで良いのです。


もう自分は終わり。これで最期。
このように思わないことを参考にしてください。

(伊勢白山道)
  1. 2018/02/10(土) 18:19:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<もし自分が被害者に成れば、より真面目に自分の生活を正して見ること。 これが意外にも、悪人への復讐方法に成り得るということです。 被害者は出来る社会的対処はした上で、 ・ 悪事の被害に対しては、善徳をもってお返しをすること。 これが思う以上に強力だったという御話 | ホーム | 郵便物が届かない・・・悪用されるパターンもあるという認識を!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikari853.blog76.fc2.com/tb.php/774-af30b24f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)