FC2ブログ

集団ストーカーと電磁波攻撃Ⅱ【自分用のデータ保存】

こちらのサイトはあくまで私的なものです。 自分用のデータ保存のためのブログです。

「なるように成る」事を受け入れる勇気

「なるように成る」事を受け入れる勇気

琴線に触れる記事ですた。

黄金の金玉を知らないか?
から引用


あなたは誰かのためになっていますよ。
あなたは知らないかもしれませんが、あなたの恩恵を受けている人はたくさんいますよ。
ありがとうございます。
そう声をかけてあげたくなりますた。

苦しくても、報われなくても、何かしら一生懸命他を生かす生き方をしている人というのはどこか輝いて見えます。
悩み苦しみながらも生きる姿。
光がさしている。
君死にたもうこと急ぐべからず。
物事の解決には、時の経過が必ず必要な面が在るのです。
ワタスも何かしら頑張ってみよう。
何か勇気を貰った気がします。


2010年2月18日過去記事から引用抜粋

(本文)

この世は、全てが振動している世界に私の霊眼では観えます。
つまり、動き続けて変化し続ける世界です。確定し固定化された世界では無いのです。
だから逆に、物事が好転するのは簡単な事なのです。


この様な沸き起こる感情は、情熱の発散として起こるままに「流して」生きます。
ここで大切なのは、思いを「貯め無い」ことです。

嫌な思いの磁気は、切断しなければ生けません。
その方法が、感謝の神祭りや依り代による先祖供養なのです。

どんな悪い物事でも、「流れる」限りは大丈夫です。
これは、思考の話だけでは無く、この世のあらゆる森羅万象に通じる事です。

生活の中で沸き起こる思いは流して、これでは生けないと「思い直す」習慣を一日の中で何度も持てば良いです。
そして、細かい心配をせずに「生かして頂いて 有難う御座います」とマントラの様に繰り返しながら作業をするのは非常に有効です。こうしていますと、悩み問題の解決法が考えてもいないのに浮かんで来る事が起こります。
人間の脳(=宇宙)は、思考により考えようとしなくても、もっと脳の奥深い領域において、必要な対策を無意識にするものです。執着して考えない方が、良い答えが「来る」のです。

苦しく成れば、自分のリキみを解いて「内在神に御任せ」の心境で進んで行けば良いです。
それが自分にとっての最善の道と成ります。



人生には、「なるように成る」事を受け入れる勇気も必要です。

自分が出来る事を努力したならば、それで十分です。

裸で生まれて、裸で死んで「行く」のですから、慌てる必要はありません。     

  1. 2018/10/18(木) 23:26:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<期間限定のプレゼント | ホーム | 皆さんが抱える悩みは、それは本当に悩みなのか?ということです。自分の悩みを、そもそもから疑って欲しいのです。 自分の先入観が創りだした、思い込みを悩んでいる可能性に気付いて欲しいのです。・ 本当は、感謝するべきことを見落としていないか?ということに目覚めて欲しいのです。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikari853.blog76.fc2.com/tb.php/801-c57686e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)